2001.10  南アルプス南部 赤石岳3120m・聖岳3013m

      単独

2001.10.18
21:30   浦安自宅発

02:20   井川ダム駐車場着 車中泊

2001.10.19 晴
06:30   食事を終えて車で出発

07:20   畑薙第一ダム着

08:10   東海フォレストのリムジンバスに乗車

08:55   椹島の手前でバスが停車 赤石岳登山口着

09:40   尾根に出る 視界なし 椹島で水を汲み忘れた事に気づく
      バスが親切に登山口で止まってくれたこともあるが水は
      わずか0.2ℓだけ

11:40   樺段 時々樹間から白峰南嶺が見える 水はここで切れてしまい
      以後は持参した日本酒を少しづつ飲む

12:00   2027mピーク 食事

15:10   赤石小屋 南アルプス南部ではめずらしく、この時期も営業中
      2食付で泊まる 他に60才代男性1人 水場は5分

      紅葉は見られなかった


赤石小屋から悪沢岳を望む          赤石小屋から赤石岳を望む        赤石岳山頂から悪沢岳
赤石小屋 赤石小屋 赤石山頂

赤石岳山頂から間ノ岳方面          赤石岳山頂から聖岳            赤石岳山頂非難小屋
赤石山頂 赤石山頂 赤石山頂

この写真は銀塩カメラで撮影した写真をデジカメで撮影したものです。


2001.10.20 晴
06:25   赤石小屋発

07:05   富士見平 赤石岳の赤い山肌と抜けるような青空が美しい

09:10   北沢水場 飛行機の音が大きい

10:30   縦走路 赤石岳と小赤石岳の中間に出る

10:50   赤石岳3120m 最高の晴れだった 食事 赤い石を一つ拾う

12:30   赤石岳発 非難小屋の中を覗く 7人くらい泊まれる冬季開放の
      きれいな小屋 室内も明るい

14:00   百間平 雰囲気の良い平地である 下ってきた赤石岳が大きい
      この先は急な下りで百間洞キャンプ場へ 下流に百間洞山の家がある

14:50   百間洞山の家 期間外だが冬季開放のきれいな小屋15人入れる
      他に大阪枚方市からの男性25才が宿泊 自炊

      紅葉は見られなかった


百間平から赤石岳              百間洞山の家(冬季一部開放中)    中盛丸山から見事な校谷の赤石沢
百間平 百間洞 中盛丸山

小兎岳から中盛丸山を振り返る       兎岳からこれから目指す聖岳      聖岳山頂から南部の上河内岳を見る
中森丸山 兎岳 聖岳

聖岳山頂                       小聖岳から聖平を見下ろす             聖沢吊橋
聖岳 小聖岳 聖沢

この写真は銀塩カメラで撮影した写真をデジカメで撮影したものです。


2001.10.21 曇り
04:40   百瞭胸海硫犯 同泊者を残して先発 どうせすぐに抜かれるだろう

05:30   稜線に出る ここまで急斜面だったが登りやすかった

06:00   大沢岳2819m

07:10   中盛丸山2807m 横風が強く登りづらかった 山頂から赤石沢の
      上に笊ヶ岳が見える 南面の風が無い所で朝食を取る

08:20   小兎岳付近で雷鳥4匹発見

09:30   兎岳2818m 聖岳の山頂から谷間まで標高差2000mの壁が見える

10:05   兎岳非難小屋 小雨が降り出す 誰かがデポした食料と
      燃料がある やや雨漏りするがトイレもあるし 宿泊可

10:40   聖兎コル ここまでの下りとコル付近にいやな岩場がある

12:00頃  雨が上がり、視界が良くなる 午前中越えてきた大沢岳・中盛丸山
      兎岳方面が見える よく歩いてきたものだが、疲れが出てきた今
      本日の最高峰 聖岳への登りの途中である あと標高で200m

12:55   待望の聖岳3013m 南アルプスの3000m峰を全部登ったことになる
      聖岳には見事な赤い石が多い この山を赤石岳にした方が・・?

13:50   奥聖岳2978mを往復して 山頂を出発

15:10   小聖岳 ここまで いやな下りのやせ尾根が続く

16:15   薊畑分岐 一安心したが、予定時間をかなり超過している

17:10   聖小屋着 昨日の25才の男性が先着している どこで抜かれたの
      か? 大沢岳を通らず中盛丸山へ直行したとの事でした

       2001.10.22 曇り
06:30   朝食後 小屋発

08:10   滝見台

09:15   聖沢吊橋

11:00   林道に出る

11:50   椹島着 入浴・シャワーのサービスは昨日まででした
      東海フォレストのリムジンバスに乗り、畑薙第一ダムへ

15:00   赤石温泉白樺荘・入浴

      結局、紅葉は見られなかった 天候の関係で今年の紅葉は
      ほとんど見られず枯れてしまったそうです
20:30   浦安自宅着 道路の渋滞は無かった



Home・・・・トップページに戻る