2017.11  神奈川県 明神ヶ岳1169m・明星ヶ岳924m






      所持品:食糧2食分

      単独

      この山域は、3日前に登った金時山から尾根続きの「古期外輪山」です。

      公共交通利用。




  2017.11.29

05:40 舞浜駅を出発、箱根湯本駅から箱根登山バスに乗り、宮城野橋下車。



08:50 登り始めの登山道。

背の高い笹で眺望は少なく、風も「そよ」とも吹かず、
夏に登った職場の同僚は、暑くて大変だったと話していました。




09:20 箱根にも、大文字焼きというものが有るそうで、
ここがその場所。

さすがに眺望が開けました。




大文字焼きの場所から、富士山と金時山方面です。

富士山の右側の「ずんぐりドーム」が金時山です。




09:50 まずは明星ヶ岳924mに到着。

眺望は有りませんが、「古期外輪山」周遊コースが分岐していますよ!




次の目標、明神ヶ岳を目指します。

やはり、背の高い笹が両脇にありますが、
この笹は、土砂崩れ防止林なのだそうです。




かなり下ってから、明神ヶ岳を見上げる場所に着きました。

今日は東京の最高気温は20度。
ここも歩くと暑くなった。ひと休み。




もう少しで明神ヶ岳です。

小田原方面が良く見えます。




11:10 明神ヶ岳に到着です。

コンロを出して、まず日本酒を温めます。

日本酒を飲みながら、主食調理用のお湯を沸かし、
山頂の眺望を満喫します。

直射日光の中、無風。 私は半ぞでシャツになっちゃいました。




反対側から、多くの登山者が登って来ました。






富士山と、手前に金時山。






活火山の駒ヶ岳・神山方面。

眺望を満喫していたらお湯が沸いたので、
昼食にしよう。

11:45 明神ヶ岳を出発。






山頂から少し下ったところで、丹沢山方面は望めた。

見えている街は、南足柄市でしょう。




12:30 火打石岳、 ここで小休止。

私の場合の小休止は、5〜7分で、
水分補給とお菓子を少々食べています。




火打石山から少し先で、富士山と金時山の
ツーショットが・・・。


この先は背の高い笹で眺望なく、きついアップダウンを繰り返し、
14:00 3日前に立ち寄った、うぐいす茶屋(平日休業)に到着。

14:25 仙石バス停到着。




バスの中にて。

平日なのに超満員のバスから、かつての箱根駅伝コース、
函嶺洞門(かんれいどうもん)を見物。




小田原駅でバスを降りたとき、JRの在来線の東京方面が、20分も待たないと
次の電車が来ない事に気づく。

東海道新幹線に乗ろうと、一瞬考えましたが、今日は「行楽」。のんびり帰ろう!!