2019.06 群馬・長野・新潟県境 白砂山2140m 敗退






      所持品:食糧4食分

      単独

      長野原草津口駅から野反湖まで中之条町営バスが走ります。
      なので、マイカーが無い私でも来られます。
      もちろん、東北の山に行った時みたいに新幹線+レンタカーでもok。

      野反湖から白砂山・苗場山まで縦走も可能ですから人気の山域です。

      公共交通利用。舞浜〜東京〜高崎〜長野原草津口:JR、長野原草津口〜野反湖:中之条町営バス




  2019.06.04

08:35 自宅を出ます。

今日の目的地は、野反湖畔のキャンプ場のバンガロー宿泊なので、時間はたっぷり。
なので、舞浜から各駅停車と路線バスを乗り継いでのんびり。



15:01 野反湖バス停到着。






まだまだオフシーズンです。

バーベキューの食材やお酒は売っていません。




人造湖の野反湖ですが、キャンプ場から見下ろすと綺麗です。




バンガローの「街」に到着しました。

4人用バンガローは6500円。
もちろん、ひとりでも6500円。




山小屋だと思えば快適です。

4人用の布団が用意されています。







  2019.06.05

今日は、堂岩山・白砂山・八間山を周遊登山の予定でした。
歩行距離は17キロですが、最初の2キロで断念します。



06:05 バンガローを出発。

06:25 白砂山登山口に到着。
ここから少し登ってから湖面より60m低いハンノキ沢まで降ります。




その「ハンノキ沢」です。 これから急な登りが待っています。

帰り道にここで悲惨な目に逢いました。




急な登りです。 写真には解りませんが、雨でした。




ここで休んで妻にメールしました。

頭上で大きな稲妻と大きな雷音。

もうこれ以上進めない。目が痛くなる程の明るい稲妻(スパーク)。






07:35 ここで登頂をあきらめました。

08:13 ハンノキ沢。

ここで大きな稲妻にあって、「ドーン」という大きな音と
爆風でバランスを崩して沢に転倒。10分位立ち上がれず

沢水に濡れてびっしょり。

あーあ、とんでもない誕生日になっちゃいました。

野反湖からの始発のバスに乗って帰りました。