2017.10  中央アルプス 木曽駒ヶ岳2956m






      所持品:基本登山装備一式・食糧2食分

      単独

      木曽駒ヶ岳は、ロープウェイでかなり上まで行ける山。
      なので、年配になるまで登らずに「残して置いた」山です。

      公共交通利用。




  2017.10.09

朝一番で舞浜駅を出発。JRで飯田線駒ケ根駅まで行き、
中央アルプス観光のバスとロープウェイで千畳敷へ。

晴天に恵まれた為に、ロープウェイは2時間待ちでした。

動画 ロープウェイからの眺望良好



ロープウェイを降りると、最初に望める宝剣岳2931mです。

ロープウェイで待たされなけれは、登るつもりでした。




写真は、ロープウェイ千畳敷駅兼ホテルです。標高2612m

千畳敷カールを一周する遊歩道は、観光地そのもの。

時間が無いので先を急ごう!





15:30 稜線の乗越浄土という、展望の良い場所に着きましたが・・・。

今日の宿泊地、宝剣山荘は近いはず。
濃霧の中、宝剣岳を諦めて山荘へ向かう。

山荘まで、わずか3分だった。




16:05 宝剣山荘の裏側の崖は、眺望が素晴らしい。

三ノ沢岳方面が望めました。





16:35 宝剣岳です! 晴れてきました。

中央アルプスでは、貴重な岩山です。

残念ながら今日はお酒を飲み始めました。
危険だから止めよう。




今日は、東京で夕方でも30度との事。

宝剣山荘でも、ちっとも寒くない。

なので、他の宿泊者と夕陽を見ながらの宴会になったのです。





  2017.10.10

きょうは、メインの木曽駒ヶ岳を目指します。




06:45 木曽駒ヶ岳山頂が近くなり、
さっきまでの霧も消えます。






07:05 木曽駒ヶ岳山頂2956mに到着です。

西側が晴れている。
霧が来ないうちに西側を撮影。山頂標識は後回しだ!

何時かは登りたい御嶽山。




歩いて来た方向も、晴れてきました。

尖った宝剣岳2931mと、さっき通った中岳2925m。

帰りに宝剣岳を登る事も考えましたが、曇ってしまった。




東側も晴れてきました。






北東側です。






北アルプス方面は、雲がかかっています。

残念ながら穂高岳・槍ヶ岳は見えません!




南西側を見ると、
三ノ沢岳茲函△修慮こうに恵那山。

濃尾平野方面です。




07:45 昨日の宴会仲間が登って来ました。






山頂標識は撮っておこう。

ロープウェイで登れ、山小屋も多くあり、楽な登山でした。

あと10年後まで「とって置いて」も良かったかも知れません。

動画 千畳敷に下山中